家具について*搬入ほぼ完了*

家具もなおして使っていると愛着湧くって聞いた事あるけど、これ実感しました。

羊さんライトの毛を刈りまして(笑)補強線も足して和紙を貼りなおして、新たな羊さんに生まれ変わりました^^✨

生まれ変わってもまた羊。。✨きっと本望と願って。

なおして使うって楽しい✨


明後日から展示をさせて頂くHyggeさんはアンティークの家具屋さん。


去年知人から受け継いだ家具がある。

ダークブラウンの木製の配膳ワゴン。

あの色に、時折ほっとしているのです。きっと。

固くしぼった布巾で拭いてあげると、嬉しい様な、迷惑そうな、一時、良くわからない艶を出す。

その艶に一瞬、目を留めて、「私ほっとしているのか」と思う。

それはきっと育った頃の実家の食卓の色と質感に近いからなのかな、と思う。

そのダークブラウンに目を落として決断した事やら、叱られた事やら、うとうとした家族やらやら。

当時の狭い実家の食卓は、食卓以外の行事を多く背負わされ、家族の日常を支えた。

そして「毎日見る家具」の影響力にワァッと思った。

nukagokoro's Forest Library

- 森の奥の図書館 – 『人生とは、今日一日の事である』デール・カーネギー*今月のヌカコトバ箱より*今月も有意義に集中してゆけますように♪ 2016年の夏。海まで届く景色が広がる八木山にたどり着きました。この景色を昨日よりもっと好きになる毎日です。今日も生き生きと過ごせますように。 ⇩スクロールダウンで過去数年の様子がでてきます。

0コメント

  • 1000 / 1000