秋の食材*漢方🍁

🍁日が沈むのが早く感じられる時期になりましたね🍁

乾燥もしやすい時期になってくるので、肺も乾燥しないように食材で補ってゆきたい時期です^^

秋は「白色の食材」(=潤してくれます)や「酸味+甘味」も良いとされています。

酸味というと真夏を思い出すかもしれませんが、なんと!酸味と甘味(旬の果物)を頂く事で身体に潤いを届けてくれるのです♪

🍁旬の果物:梨*柿*ぶどう*リンゴなど

🍁甘味のある野菜など:カボチャ*サツマイモ*山芋*レンコン*ニンジン*バナナ*蜂蜜*クコの実*ナツメなど

🍁白い食材*大根*白ごま*レンコン*白キクラゲ

🍁木の実などもミネラル豊富で◎♪:栗*落花生*銀杏*クルミ*松の実

🍁この時期は、枇杷の葉のお茶も漢方ではおススメしているそうです。


「種」でいうと、カボチャの種もとても栄養価が高いそうですが、はて??どうやって食べる??

どうやら、煎って、細かく刻んで食べると良いそうです。(→食べれるようになるそうです。)

少し手間がかかりそう。そして、果たしておいしいのでしょうか?!笑

ま、どんな食材も、食べてみないと分からないですよね。

時間がない時こそ、食に工夫して、秋をもっと楽しくしてゆきたいですね^^

漢方養成指導士 ぬかもりしほこ

nukagokoro's Forest Library

- 森の奥の図書館 – 『人生とは、今日一日の事である』デール・カーネギー*今月のヌカコトバ箱より*今月も有意義に集中してゆけますように♪ 2016年の夏。海まで届く景色が広がる八木山にたどり着きました。この景色を昨日よりもっと好きになる毎日です。今日も生き生きと過ごせますように。 ⇩スクロールダウンで過去数年の様子がでてきます。

0コメント

  • 1000 / 1000