夏休みに覚えた事

短い夏休みも終わり、蒸し暑さ残る東京に戻りました。
帰りの新幹線で思い出したのは、流星群を見た小学生の頃。
みんなでごろんと草の上に寝転んで見ました。
自分の目がキラキラしているのがしっかりと分かったのです。
小さい事が全て吹っ飛んで、「見逃してはいけない!!」と強く思いました。
「お父さんも、お母さんもちゃんと見てるかな?伝えに行かなきゃ!」
と思いながらも、夜空から目を離せないあの時間。
「感動」を知った夏休み。
この夏。甥っ子と姪っ子は、新しい感情を知れたかな?^^
*これからの私の活動も、あの日を目指しています*


 

nukagokoro's Forest Library

- 森の奥の図書館 – 『人生とは、今日一日の事である』デール・カーネギー*8月のヌカコトバ箱より*今月も有意義に集中してゆけますように♪ 2016年の夏。海まで届く景色が広がる八木山にたどり着きました。この景色を昨日よりもっと好きになる毎日です。今日も生き生きと過ごせますように。 ⇩スクロールダウンで過去数年の様子がでてきます。

0コメント

  • 1000 / 1000